素敵でおいしいメルボルン&野生の島タスマニアへ

19世紀後半のゴールドラッシュで繁栄した頃に築かれた美しい街並みに、移民がもたらした多種多様な文化が混ざり合ったコスモポリタンな町、メルボルン。近年、美食の町としても注目を浴びています。本書では、そんな素敵な街を散策しながら訪れたい、創作性の高いモダン・オーストラリア料理店などおすすめの飲食店、メルボルン生まれのショップなどをピックアップ。「メルボルンから足をのばして」の章では、ワインの名産地ヤラ・バレーなどにある食事もおいしいワイナリー、のんびり過ごせるビーチ沿いの田舎町、絶景を味わえるグレート・オーシャン・ロードなどをご紹介。メルボルンとその近郊をたっぷり楽しむための情報が満載です。さらに、メルボルンから飛行機で約1時間のタスマニアもご紹介(約30ページ掲載)。国立公園として整備され、かわいい野生動物を間近で見られるクレイドル・マウンテンや、近年グルメやアートの町として知られる州都ホバートのおすすめスポットなど厳選した情報をお届けします。

オーストラリア旅行の計画に役立てたい書籍。素敵でおいしいメルボルン&野生の島タスマニアへ