TRANSIT 今こそ、キューバ 眠れるカリブの楽園へ

カリブ海に浮かぶ島国・キューバ。カストロやゲバラが主導した革命によりアメリカとの国交を断絶して以降、社会主義国としてどこかヴェールにつつまれてきた孤高の島です。スペイン統治時代の建物に暮らし、1950年代のクラシックカーが乗用車として街を走っている、そんな"時を止めたような"暮らしのキューバが、2015年、アメリカとの国交回復を宣言し世界の注目を集めました。

観光旅行者向け書籍。TRANSIT 今こそ、キューバ